www.katrinaandbeyond.com

店舗等において利用する際、誰しも経験がおありではないかと考えますがレジの人が不慣れなことでいったいどの明細をお客さんに渡すのか迷うことがあるのではないでしょうか。といいますのも、カードを使うとマシンより3枚1組の使用明細が出てくるからでありこのレシートのどちらを客の方に渡すべきなのか迷ってしまうというケースがあるのです。3枚1組の利用明細の内容)3枚1組の紙の解説とは何なのかというと、下記の通りとなります。1利用者に渡さなければいけない明細レシート。2店舗控え明細レシート。3クレジットカード会社控え利用明細(記名を書く明細)。普通であればお客さんの方に渡さなければいけない使用明細を受け取るのが正しいのですが、時には違う明細レシートの方を利用者側へ渡してしまうというケースや署名した側の明細を渡すようななどという事例なども見受けられる。特にバイトの人であるとかいつもクレジットが使われることの少ない店舗などで会計する際提示すると、こういった従業員の焦りが拝見することが出来ると思います。(笑)。いつか店舗スタッフが誤った方の紙というものを渡そうとしてきた時には怒らずに「こちらじゃありませんよ」と教えてあげてほしいものです。

Link

Copyright © 1996 www.katrinaandbeyond.com All Rights Reserved.